Orange Tea

Author * hideち / 愛でるモノは音楽・本・植物・金魚でス。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | -
<< 惹起 | main | ゴミの分別 >>

地面から生えた月

先週末は北海道へ遊びに行き、
その週初め17日の月曜日に帰宅しましタ。
羽田空港から品川、終電間近の田園都市線を目指して、山手線に乗り込みまス。
三軒茶屋を降りて、ふらりふらりと自宅を目指す中で、
帰宅道中に生えるコブシの花がいつの間にやら開いてましタ。

駅から自宅までの途中に一本だけ、
狭い空間を突き抜けて立っているのでス。
コブシの、ふっくらした大きな花が枝いっぱいに乗ってまして。
幸が薄そうなのに骨太な枝には、それはそれはどっさり乗ってましタ。
葉をつけないで先ず花を咲かすので、
お餅のような丸くて白い花が、よく映えるのでス。

今日、荷物を引越し業者に預けましタ。
雨の中、彼らは本が詰まったダンボールを掛け声と共に持ち上げまス。
箱が濡れないように、車まで走ろうとしますが、
如何せん手に抱える箱が重すぎて浜辺を歩く蟹のよう。

給料が4月末に入るのに、引越し業者は否応なしに、
その場で諭吉と野口を数名連れて行かれましタ。
彼らを偲びつつ、静かなこの午前の雨の中、
こぶしの花が散ったのを知る。
戯言 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://goldfish-er.jugem.jp/trackback/254
この記事に対するトラックバック