Orange Tea

Author * hideち / 愛でるモノは音楽・本・植物・金魚でス。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | -
<< 茶だしの隣の、みかん | main | 冬山に、小さく低く響く声 >>

♪Why can't this kiss be true

by Korn "Kiss"

先日24日から今日まで北海道(富良野)へ行っておりましタ。
実は二週間前にも北海道へ行っていたのですけどもネ。
今回はスキーオンリーで御座いまス。

言い方が某イベント見たいですナ。

二日目の25日と三日目の26日しか滑れず、
しかも25日は生憎の雪&曇りで、
折角の白銀絶景が見れずに残念極まりなく。

ただ26日は一日中快晴で、更には気温もこの上なく低かった為、
雲ひとつない、恐ろしく濃い藍色の空を上にかざし、
初心なままの真っ白な太陽を背負って、
周囲の音を無限に吸収するフカフカの雪の上を、
レーシングカー並の速さでかっ飛ばしましタ。

天気が非常に良いものだから、
スキー客はこぞって山頂を目指す訳でス。
まともに滑れない方が、決死の覚悟で山頂まで登り、必死に感動し、
そして一所懸命にコースを降りて行く姿はとても可愛らしいものでス。

山頂での写真は、後ほどアップする所存で御座いまス。

今年も木彫りの梟を買いましタ。
北海道は富良野に、もう5回も来ているのですネ。
温泉が沸いて高級リゾート地へと成り代わる前に、
もうあと2、3回は行っておきたい場所ですネ。
外出 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://goldfish-er.jugem.jp/trackback/245
この記事に対するトラックバック