Orange Tea

Author * hideち / 愛でるモノは音楽・本・植物・金魚でス。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | -
<< タンポポ風味に中てられた日 | main | 夢を見た >>

♪it's just an illusion caused by how i used to feel

(by Eric Clapton "Old Love")

ここ数ヶ月間連れ添っている男の仕事先が鬼のように忙しく、
まるで未亡人みたいな気分を強いられているhideちでス。
そう、帰ってこないのダ。
知人だとしても心配になりまス。
友人ブログ(広告屋の毎日)でもあった通りで、体は資本ですものネ。

読書スペースヴォケー館(バルザック『ゴリオ爺さん』)の世界に引きずり込まれそうになるものの、どうした事かハイデッガーの、思索で飯を食う森に来てしまいまして。
少しだけの振動で鷲の羽音のようにバサバサと落ちるボロイ本棚の前に座り、ここ最近は、黙々と本を読んでおりまス。

来ましたよ、久しぶりの読書ブーム。
ナイスタイミングでス。

しかし、どうしても読書が日課にならないのよネ。
日課にするには、hideちには日が短過ぎるのかナ。
一日一冊だと、乏しいお頭では本一冊分の世界の処理が追い付きません。
『若きウェルテルの悩み』(ゲーテ)を読んだ時は、
大脳皮質なんて暫く使いたく無かったもの。

今回はハイデッガーなんか触っちゃったものだから、
目は開きっぱなし、毛穴は開きっぱなし、
呼吸は浅くなるし、小休憩を意図的に入れないと、
この暑い夏の中では生きてゆかれません。

文字を書くのも、文字を読むのも結構エネルギー消費するのネ。
村上春樹が『遠い太鼓』でそんな事を言っていた気がすル。
インテリジェンスは、凄い。
戯言 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://goldfish-er.jugem.jp/trackback/227
この記事に対するトラックバック