Orange Tea

Author * hideち / 愛でるモノは音楽・本・植物・金魚でス。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | -
<< @虎ノ門から、SHINSEIへ | main | 男の唇に押されたモノの行方 >>

金魚の祭典【日本観賞魚フェア】

文字通〜り。
6日から8日の三日間に渡って都営新宿線「船堀駅」下車数秒の場所に佇む"タワーホール船堀"で開催された【日本観賞魚フェア】(゜■゜)クワッ

hideちは7日のに行きましタ。午前中は新入生の勧誘(@淵野辺)を勤しんでいるはずの二年生に差し入れを持って行き、暫くそこに居座ってから行って来たゾ。

友人KMも付いてきたサ。

しかし神奈川県相模原市から、東京23区の中を突き抜けて、半蔵門の住吉から先の船堀までは、ちょっとした旅行気分な距離。淵野辺で会った友人KGから借りた漫画がなければあの距離はどうやって切り抜けていただろう・・・と言うくらい普通の電車にのって行ったヨ。

さて会場では・・・
かまぼこりゅうきんわきん/こめっと
金魚テンコ盛りーvvV
いくら松本さんが銀河団一可愛い金魚であっても、
ここの金魚の容姿と言ったら(´ω`)♪立派立派
赤いべべ着た可愛い金魚たちは実に良く育て上げられていて、大きく育ち、鱗の模様がハッキリ出ていて、水槽の照明にあてられて、その中をゆったり泳いで、いやぁ溜息モノでしタ。
品評会や競りも行われたので、逸品モノにも出会えたヨー。
幸せー。
らんちゅうしゅうきんぱんだでめきん
開催二日目に行ったhideちですが、疲れた様子の金魚もいくつかあり・・・金魚も多くの人たちに見られて大変だのぅと思ったとサ。

どのくらい居座ったのかは不明ですが、
会場を出る際に抽選ができたのでス。
hideちとKMは勿論行きましタ。
一等は水槽一式だったので、大分意気込んで抽選駒を回した。

「カランカラーン」

一等は隣の人が取ったよぅ。
hideちは残念賞ならぬ五等の金魚の餌とカルキ抜き・・。
どこかのおまけについて来るような小さなパック・・・あぅ。

「生きた金魚になりますが大丈夫ですか?」

と聞かれたのはKMだっタ。
「何か出るとは思ってた」と、後にサラリと言った彼女ですが、係りの人が言った通りで今年生まれた金魚二匹をもらった訳でス。

「hideち預かってねv」

と渡されて、今hideちの自室におりますヨ。
松本さんを筆頭にとらちゃん、西君、東君の居る水槽はサイズの差が大き過ぎるので、入居不可。
べにーちゃんの一戸建ての丸い水槽は、二匹入ると狭い。
かと言ってワキン型が50匹いる池の中に入れると確実に生存競争に負けるし。
という事でべにーの夏の住居を引っ張り出してきましター。
広いー広すぎるー。
隠れられる物がないので、コップを中に入れておきましタ。
水草は明日にでも渋谷西武屋上のペットショップで買ってこようか。

KMから預かった二匹は、「らんほう」と「しょうほう」。
命名by友人KM。
hideちは密かに「かれい」と「ふか」と呼んでいル(ノ∀`)アハハ
会場テラリウムコーナー
会場は照明を落としてあり、観賞魚フェアなので他の魚もちゃんといましたヨ。
金魚の話 | permalink | comments(0) | trackbacks(2) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://goldfish-er.jugem.jp/trackback/200
この記事に対するトラックバック
中古楽器リコーダーに関しての情報をご提供します
中古楽器リコーダー | 中古楽器リコーダー情報 | 2007/04/09 2:38 PM
激安古着屋の案内についてです
激安古着屋 | 激安古着屋の案内 | 2007/04/09 2:46 PM